仕出し
トップペ-ジへ
戻る 
にぎり
盛合せ
刺身盛
オ-ドブル
法 要
料 理
松華堂
御 膳
幕の内
お弁当
オ-ドブル
 おせち
正月料理
花鳥風月
店舗ペ-ジ
 

お祝いお料理

お慶びの日の宴にふさわしい会席。新しい季節の訪れとともに祝う膳。
鮮やかな席の彩とともにどうぞ。

祝 い 事 
赤ちゃんの祝い お七夜・・・・・・・・・・・生後7日目の命名式の日とされ祝膳には赤飯や尾頭付でお祝いします。
百日(お食い始め)・・生後100日目に食べ物に困らないようと願いをこめる儀式。
              双方の両親を招いて祝膳でもてなすことも多いようです。 
お宮参り  赤ちゃんの健康と幸福を祈る行事で、男児が生後31日目、女児が33日目(地方によっては32日目)に生まれた土地の神様に御参りします。 
七五三  子どもの成長を祝い、数え年で男児は3歳5歳、女児は3歳7歳の11月15日に参拝します。 
成人の祝い  大人として社会に対する責任が生まれ、選挙権を得ます。親類や知人を呼んでお祝いの席をもうけて下さい。
婚約・結納  二人が結婚を約束するのが婚約で、その婚約を世間に公表する儀式が結納です。結納は家で行うときは祝膳が必要です。 
結婚記念日の祝い  結婚25周年が銀婚式、50年が金婚式、両親この記念日を子が祝ってあげましょう。 
賀寿の祝い  60歳の還暦、70歳の古希、77歳の喜寿、88歳の米寿、99歳の白寿が、長寿を祝う人生の節目。誕生日に家族で祝いましょう。
受賞・受勲の祝い  本人で祝う場合は、喜びのお裾分けに知人や友人の招宴を開き、他人が祝う場合には、本人を主賓に盛宴を催します。 
新築・落成 新しい建物の完成を祝い、家の発展を願ってお祝いの招宴を開きます。


 
     【205】祝箱膳(回収容器です) 3150円             【210】祝箱膳(回収容器です)  4200円 
     【215】祝箱膳(回収容器です) 5250円    

◇混み合いますのでご予約はお早めにお願い致します
◇季節、その日の仕入れにより写真とは多少異なる場合がございます



 
     【225】祝箱膳(使い捨て容器です) 2620円           【230】祝箱膳(使い捨て容器です) 3670円
     【235】祝箱膳(使い捨て容器です) 4720円     

◇混み合いますので、ご予約はお早めにお願い致します
◇季節、その日の仕入れにより、写真とは多少異なる場合がございます

トップページへ戻る